心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

今週の看護部

トップページ > 今週の看護部

「看護・介護研究発表会が開催されました」 

投稿日時:2016年1月21日 08:14 木曜日

1月16日に平成27年度 看護・介護研究発表会が当院で開催されました。
当日は、北海道の6病院と2施設から、合計8演題の発表がありました。
写真は、「A病院における国家試験対策講座の充実に向けて」の発表中です。
約70名の参加があり、熱い質疑応答がされました。
今後のケアの質向上に期待しています。

皆様、お疲れ様でした。





投稿者:看護部長代行 松野 玉枝

「看護師復職支援セミナー開催!」 

投稿日時:2015年12月10日 10:04 木曜日

看護師復職支援セミナーを開催いたしました!
10年以上ブランクのある方、お子様の育児が一息ついた方の参加、また小さなお子様を育児中の方も当院の保育園を利用しながらの参加となりました。

最新の医療安全や感染の講義、褥瘡予防について予防マットや体交枕の使用方法を実際に触れながら説明しました。

実技については現場で使用している医療中材商品に触れていただき、参加者同士で賑わいながらの研修となりました。

企画者としても講義中や商品一つ一つへ驚きの声が聞かれる度に「日々医療界は進歩しているんだな」とあらためて実感いたしました。

この研修が少しでも参加者の方々の復職へ繋がればと願っています。






投稿者:救急センター 看護主任 豊田 智美

「ハロウィンパーティ」 

投稿日時:2015年11月5日 14:40 木曜日

先日、6階東小児科病棟でハロウィンパーティを開催しました。
子どもたちはドレスやマントで可愛く、かっこよく仮装し、小児科病棟に隠れたおばけのお友達からカードをもらってくるゲームをしました。
ゲームに参加してくれたお礼に魔法のステッキでプレゼントを吊り上げたり、栄養課が作ってくれたハロウィンスペシャルおやつを食べたりしました。
最後に、参加したお友達が手品を披露してくれました。
タリーズスタッフさんが絵本の読み聞かせをしてくれたり、実習に来ていた学生さんや病棟スタッフも一緒に仮装して華やかなハロウィンパーティになりました。







投稿者:6階東小児科病棟 保育士 荒関麻美

「フィジカルアセスメントが行われました」 

投稿日時:2015年10月22日 17:29 木曜日

先日、教育委員会主催によるフィジカルアセスメント<呼吸器編>が行われました。
本年度より、フィジカルアセスメントモデルの”フィジコ”を使用するという初の試みを行いました。フィジコはフィジカルアセスメント技術の向上を目的とした唯一の専用シミュレータで、瞳孔、血圧測定、呼吸音聴取、心音聴取、腹部音聴取心電図の学習、患者シナリオトレーニングができる優れもので、最近の看護学校にも導入され看護学生の授業にも使用されています。

今回は呼吸編だったので、ICUの高柴重症集中専門看護師に呼吸器についての講義を行い知識を確認した上で、フィジコでの呼吸音聴取、異常音の聞き分けを何度も何度も行い、参加者からは、異常音の聞き分けができるようになったと研修の手応えを感じることができました。この研修から日々の現場に持ち帰り、患者様の看護に活かして行って欲しいと思います。







投稿者:救急センター 村上 奈美

「第二回 国試対策講座 開講!」 

投稿日時:2015年10月15日 12:19 木曜日

大好評だった夏の国試対策講座に引き続き、今回もさわ研究所さんを講師としてお招きして開催いたしました。
院内・院外含めて計28名の方に参加していただきました。
今回は国試まであと4ヶ月ということもあり、前回よりもより深く丁寧に授業したこともあり参加者の皆様の熱心な姿勢に講師の先生も熱が入ります。

今年の国試対策講座は今回を持ちまして終了となりましたが、次年度も行う予定です。
また近くなりましたらお知らせいたしますので、ぜひ当院ホームページをチェックしてみてくださいね!







投稿者:看護部

前の記事へ