呼吸器科
診療科の特徴

当院呼吸器内科では、急性肺炎、気管支喘息等の急性期、閉塞性肺疾患の治療を主にしております。せき、たんが持続、呼吸困難があるなどの症状でお困りの方は受診してください。尚、肺癌等の悪性腫瘍はがんセンター等を紹介しております。

担当医
dep05_img01.jpg
役職 内科医師
氏名 伊藤 喜代春
卒業校 札幌医科大学医学部卒
認定・専門 日本内科学会認定内科医・指導医
日本人間ドック学会健診情報管理指導士
臨床研修指導医
禁煙外来のご案内

生活習慣病は、その名が示すとおり食生活や運動習慣、喫煙、飲酒が深い関わりを持つといわれています。その中で「喫煙」は、様々な疾病の要因といわれています。
しかし、喫煙は本質的には「ニコチン依存症」であり、禁煙のメリットは分かっていても自分一人ではなかなか実行できないものです。

当院の禁煙外来では、禁煙よっておこる「離脱症状」を軽減するために禁煙補助薬(チャンピックス)を活用しながら、できるだけ無理なく禁煙できるように医師や看護師がカウンセリングやサポートを行っております。
禁煙に関心はあるが、一人では自信がないという方は、ぜひお問い合わせください。
治療期間は12週間で、計5回来院いただく必要があります。

禁煙治療の内容
  • 看護師による面談
  • 呼気中一酸化炭素濃度測定
  • 医師による診察
  • 禁煙補助薬の処方
保険適応となるための一定条件
  • ただちに禁煙したいと思っていること
  • ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS:Tobacco Dependence Screener)でニコチン依存症と判断されること(TDSで5点以上)
  • ブリンクマン指数(1日喫煙本数×喫煙年数)200以上あること
  • 禁煙治療を受けることを文書で同意していること
禁煙外来実施時間と予約
  • 日時
    毎週水曜日 午前9時から12時(完全予約制)
  • 費用
    健康保険適用(薬剤費を含む)薬剤費を含めた自己負担額(3割負担の場合)は、バレニクリン(商品名:チャンピックス)使用の場合で16,000円程度となります。
  • 場所
    外来
  • お問合わせ先
    札幌徳洲会病院 フロント ※お電話での予約も承ります。 011‐890‐1110(代表)
  • 注意事項
    紹介状がない場合、診療費とは別に特定療養費として1,575円(税込)を患者様に自費でお支払いいただく必要がございます。お手数ですが、(他院から)ご紹介の場合は、紹介状をご用意いただきますようお願い申し上げます。
dep05_img02.jpg