「ライラックまつり」
2018年05月15日
明日からライラックまつりが始まります。
今年は60回目だそうで、そういえば高校生の時にもあったような記憶があります。

一般的に春は各地の桜まつりがメジャーですが、札幌は初夏のライラックまつりがしっくりきますね。
ライラックの他にも花盛りです。
楽しみはイベントですね。

















投稿者院長 奥山 淳
「インターンシップ」
2018年05月08日
みなさん、こんにちは。
看護部長の松野です。
本日は、4月28日に当院で開催したインターンシップの様子を紹介します。


「ヘリポートでパチリ!ガッツ(古い)!!!」



「(手術室で)ブラックペアン???」


投稿者看護部長 松野 玉枝
「昔の歌・・ほか」
2018年05月01日
昨晩、かなり後半からでしたが「あなたが聴きたい歌4時間スペシャル」を見ました。演歌やポップスほか様々なジャンルの昭和・平成の歌を聴くことが出来ました。皆さんにも思い出の歌はきっとありますよね?

その中の1曲、バンバンの「いちご白書をもう一度」を懐かしいなあと思いながら聴いていました。映画の「いちご白書」も随分昔に観ていますので映画も思い出しながら・・です。この歌はユーミン、当時の荒井由実さんが二十歳頃に作られています。(ちなみに荒井由実(松任谷由実)さんは呉田軽穂というペンネームで、松田聖子さん他にもたくさんの楽曲を提供されています。)

いちご白書は学生運動(すでに死語?)をテーマの一つに作られた映画です。徳洲会グループの創生期を支えられた先生達の中には博士号ボイコット運動(これも死語?)にかかわられた先生も多かったと聞きますが、若い方々には何のことかでしょうし、あまり昔話は良くないですね・・。


さて本日5月1日は35回目の開院記念日です。
今まで当院を支えていただいた多くの患者様、関係者様、スタッフに感謝しつつ記念の植樹を行いました。





投稿者事務部長 宮本 浩義
「セルフうどん」
2018年04月25日
最近、セルフうどん店に行く機会が増えました。
安くて早くて味もよく、いいことずくめです。
個人的に、行列に並ぶことや、できあがりまでの待ち時間が長いのは好みではなく、
またセルフなので価格もリーズナブルで気楽に利用でき、味もなかなかのレベルでトッピングもいろいろとあり、
一般のうどん店より総合点では上まわります。

昔はセルフうどん店と言えば、香川県が有名で、現地で食べに行ったこともありました。
以前は東京などに行った際に利用していましたが、
昨今、北海道でもよく見かけるようになり、利用するようになりました。

北海道といえばラーメンとそばの方が優勢ですが、私的にはセルフうどんが最も利便性がいいような感じです。


投稿者院長 奥山 淳
「インターンシップ」
2018年04月17日
みなさん、こんにちは。
看護部長の松野です。
本日は、4月14日に当院で開催したインターンシップの様子を紹介します。

「ヘリポートでパチリ!寒い!!!」


「プロテクターをつけてパチリ!」



投稿者看護部長 松野 玉枝
カレンダー
カテゴリー