「徳洲会グループQI大会」
2020年02月04日

先週末にかけて、徳洲会全国セミナーに出席して来ました。

今月はセミナーに合わせて当グループのQI大会も行われています。事前に全国の病院・施設より110もの演題が提出され、その中から10題が選ばれセミナーで発表となります。今回はその10題の一つに当院の演題が選ばれていました。

「健康経営を支える腰痛対策WGの発足、(行動変容段階モデルとVASを用いたプロセス評価)」と題してPTの垣見さんが発表、見事4位となり表彰されました。

結果はもちろん大事ですが、普段からの取り組み、そして現在も継続して活動してくれていることをありがたく思います。

垣見さん、発表お疲れ様でした。

2020020118120000.jpg

写真がしょぼくてすみません・・

投稿者事務部長 宮本 浩義