福祉支援相談室
ご挨拶

平素は、患者さまのご紹介等、連携医療機関・施設の皆様にはご理解、ご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。当部署は平成27年の創立より医療福祉連携室として活動して参りましたが、平成29年10月1日から、地域連携室(連携・広報企画部門)と福祉支援相談室(MSW)として分離いたしました。そして同年12月1日からは、地域連携室が医療連携室(連携業務)と地域広報室(広報企画業務)として分離いたします。これまでよりさらに専門性を重視した業務を行うことで、地域医療機関・施設との連携をより迅速に、また、相談支援についてもこれをより濃密に実施することが出来るよう活動して参りたいと考えております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

医療連携室・福祉支援相談室
師長 吉田 圭織

福祉支援相談室

患者さま・ご家族からの相談に対応する窓口です。外来通院中から入院・退院まで、様々な相談事をソーシャルワーカーが対応し、よりよい生活を送ることが出来るよう、支援させていただきます。

相談内容
  • 生活上及び入院生活上の不安
  • 健康保険、年金について
  • 社会福祉制度利用について(身体障がい者手帳、介護保険、生活保護、難病など)
  • 医療費の支払いや各種制度の利用
  • 退院後の施設利用について
  • 介護保険サービスについて
  • がん相談について

上記以外のお悩みのご相談も対応致します。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

相談は専任のソーシャルワーカーが無料で行っています。

TEL 011-890-1634(直通)

  • 平日 9:00~17:00
  • 土曜 9:00~12:00
  • 場所 1階入退院支援室内福祉支援相談室

守秘義務のもと相談をお受けします。