「1日札幌体験型観光」 今村 恵
2020年01月27日

沖縄から移住して1年が経とうとしています。

雪が思ったより少ないようで、これからいつ豪雪になるかとドキドキする日々です。

生活に慣れるのにあっという間に時間が経ち、

札幌のことすらまだまだわかっておらず

1月始めに「1日札幌体験型観光」をしてみました

北海道神宮参拝

円山伏見稲荷神社に急遽神社巡り

円山の高台にあるレストランでランチ

南区のPOST-O-KANで浦島久写真展

カーリング体験

と札幌というものを1日でいろいろ詰め込んで体験しました

新しい発見がたくさんありました。

北海道神宮は三が日をちょっとすぎた後でしたが、すごい車の渋滞でした。

わたしたちは「Akippa」というサービスを使い楽々に駐車

自分のもつ空いたspaceを駐車場として提供するマッチングサービスです。

初めて使いましたが、提供者・利用者win-winのサービスで快適な参拝時間の演出に貢献してくれました!

ふと訪れた伏見稲荷は静粛で美しくて円山の平和を創造している雰囲気でした。

浦島久氏は「Jewelry Ice」の名付け親で、英語の先生・英語教室の経営者でありながら趣味で始めた写真で、今は写真家としても有名な方です。

その先生の写真展が札幌南区のPOST-O-KANという場所で始めて開かれました。

旧郵便局をアレンジして「南区のよさを発信する場」をコンセプトに今は存在しています。

店内の木と石のやさしいナチュラルな雰囲気と、

芸術的なJewelry Iceの写真のコラボレーションに魅了されました

北海道にはこんなにも綺麗な場所がたくさんあるんだろうなという期待も膨らみました

「あったらいいな? この問題を解決しないと!」

というものが形やサービスになっていたり。

「伝えたい思い」がつまったものが形になっていたり

理由もなしにただただ長い年月見守ってくれている存在だったり。

アンテナをはるといろんなものと遭遇して、世界が広がった感じがします。

北海道は広大で、たくさんの出会いが待っていそうです。

IMG_0218.jpg

投稿者プライマリセンター医師 今村 恵