「検査結果はどうして直ぐに出ない?」 中野 光
2020年09月16日

 みなさんが病院を受診して感じる不満って何でしょう?やはり病院に着いてから会計が終わるまでの時間の長さではないでしょうか。今回はどうして検査や診察を受けるだけなのにたくさん時間がかかるのかその一部を説明したいと思います。

 私の所属している臨床検査科は文字通りみなさんから採血された血液を『検査』しているのですが、実は血を採ったらすぐに検査できるものではないのです。

 みなさんの血液は最初にちゃんと検査室まで運ばれてきたことを確認するための《チェック》を受けます。次にチェックを受けた血液は検査の項目に合わせて《前処理》が行われます。この処理が早くても510くらい時間がかかってしまいます。前処理が終わればいよいよ《検査測定》が始まるのですが、検査する項目によっては結果が出るまで30分以上かかるものもあるのでどうしてもここで大きな時間がかかってしまうことがあります。さらには、確認のためにもう一度検査をしたりするともう一回り時間がかかってしまうのです。

 しかし、みなさんに正しい検査結果で正しい診察・治療を受けていただくために必要な大事な時間なのでどうしても必要な時間なのです。ですので、みなさんどうか心に余裕をもって待っていてください。

投稿者検査室 中野 光