「ランニングと温泉」 杉村 ゆかり
2019年07月10日

7月6日土曜日に札幌ドームで行われた「6時間リレーマラソン」に参加しました。薬局内で参加者を募り、今年で4回目の参加となります。

メンバーは、普段からランニングを趣味にしている人から当日まで一度もランニングをしなかった人など様々です。そんな中私は、最年長ということで皆に迷惑を掛けてはいけないと思いランニングをして大会に挑みました。

ある休日ランニングをした後に汗を流そうと、私の好きな温泉に行きました。

いつもより少し長めに温泉につかり湯から出ようとした時です、吐き気を覚え、眩暈もしてきたのです。これは脱水症状だ、水分摂取しなければと思いましたが持っていたペットボトルは空でした。何とか脱衣所に行きリレーマラソンの時のために買った塩飴を偶然にも持っていたのでそれを舐め、水分補給をして

帰路につきました。

こんな事がありましたが、私は懲りずにリレーマラソンの次の日も温泉に行き、筋肉の疲労を癒したのでした。

もちろん、いつもより水分を多めに持っていたのは言うまでもありません。

これからも健康維持のため、ランニングと温泉は続けて行きたいと思っています。

投稿者薬局 副主任 杉村 ゆかり