「『伝える』という事」 山口 育子
2019年05月08日

私は、昔からカバンやクツに落下してきたであろう鳥の●ンがついていることが、時々ある。
「いやー危なかった。ぎりぎりセーフだったよ。」と話すと、だいたいの人は
「●ンがついてたってことはアウトでしょう。」
みなさんはアウト・セーフどちらでしょうか。
私は、頭に●ンが落ちてこなかったからセーフ。
感性の違いって面白いなぁ・・・同じことでもまるで反対。
だから誰かに何かを伝えても、そういう意味じゃないのに・・ということが起きるんだろうなぁ。
日々の生活の中で、物事を正確に伝えることは大切だけれど、万人に伝えたいことを分かってもらえるというのは、とても難しい。
でも、最近家のカーポートに巣を作ったスズメのご両親の伝えたいことは良くわかる。
「近寄るな!」
そんな彼らに私は伝えられない。
「私は家主です。」
言葉ってなんだろう・・・。

それでも日々、伝える努力を続けようと思う。
大切なことだから。

投稿者医局クラーク主任 山口 育子