心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

看護部リレーエッセー

トップページ > 看護部リレーエッセー

「Dorone」 

投稿日時:2014年7月8日 08:09 火曜日

先日、友人ととあるお店に行きました。そこは古い蔵をリノベーションした建物で、1階は洋服や雑貨、アクセサリーなどを販売しており、2階がギャラリーとなっていました。
2階へあがると真っ白い壁に十数枚の絵が飾られていました。テーマは「Dorone(ドローン)」。「Dorone」はコンピューターの中で描くデジタル画像で、「いわゆる抽象画は、そこに作者の心情や想いが映し出されるものが多い」と説明書きがありました。一つ一つドロ?ンとしており、一見ただぐにゃぐにゃの何を描いているのだかわからないものですが、動物に見えてきたり、女性の横顔にみえてきたり、はたまた浮き出て見えてくるものもあり興味深い作品が沢山ありました。友人と二人、テーマのユーモアさと見れば見るほど色々なものに見えてくる作品達に心惹かれ、笑いながら観賞していると、時間はあっという間に過ぎてしまうくらい。こんな休日の他愛もない時間が、心を豊かにし、頭を柔らかくしていろんな視点で物をとらえることにつながり、仕事の活力になるのだと思います。また、次の休日も面白いもの探しに出掛けようかと。これが私の心の栄養です。









投稿者:6階東病棟副主任 小林 美和子

前の記事へ 次の記事へ