心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

看護部リレーエッセー

トップページ > 看護部リレーエッセー

「私が看護師を目指した理由」 透析室副主任 藩守 由香里

投稿日時:2011年7月20日 13:46 水曜日

こんにちは。3回目のリレーエッセイは『看護師を目指した理由』ですね。
これといった理由は残念ながらないので・・・強いてあげるなら、進学できる学校があったことと親の教育?でしょうか。
普通に進学して大学に行くのは、学力も残念な状態でしたし経済的にも厳しかったので、現実感は無かったです。将来の夢も希望してかなうものではなかったですし・・・
あとは両親・祖母から“働かざるもの食うべからず”という教えを身をもって示されていたように思います。なのでまず自分の基盤を作って、そこからやりたいことをしようと考えていましたが、国家資格を取ってから早○○年(あえて伏せ字)ほかのことをやらずに続けています。
続けられる理由があるからですね・・・やはり患者様からの言葉でしょう。
やっぱりやっててよかった!と思える出会いがあるからこそ、今看護師として働いていられるのだと思います。
今でも入職して3ヶ月目、とても辛いときに「でもあんたはきっといい看護婦さんになるよ。」と声をかけてくださった患者様の言葉が忘れられません。

投稿者:透析室副主任 藩守 由香里

前の記事へ 次の記事へ