心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

看護部リレーエッセー

トップページ > 看護部リレーエッセー

「私の職場の愛すべき人たち」 5階病棟主任 伊藤 志乃

投稿日時:2011年11月22日 08:15 火曜日

5階病棟では、3年前よりFISH活動を行っています。みなさんは、FISH哲学を知っているでしょうか。米国シアトルの魚市場発の経営哲学で、従業員のモチベーションアップに非常に効果があるとされており、今では全国の医療施設にも取り入れられているものです。当時の師長から「スタッフ間のコミュニケーションをもっと良くしたい」という一声で始まりましたが、今でも主にイベントに合わせて、みんなで楽しんで続けています。

医師も含めた5階スタッフの誕生日には、メッセージカード付きミニプレゼントを贈っています。
日頃みたことのないハニカミ笑顔が見られたりします。


新人さんを迎える時期には、一日でも早く私たちの顔と名前を覚えてもらい部署になじめるように、一人一人にウェルカムボードを作成し、入職日に渡るよう準備をしています。


バレンタインデーには、日頃お世話になっている病院全体の男性スタッフに、メッセージ付きチョコなどを贈っています。
あまり話したことのない方でも、渡した時の笑顔で嬉しくなります。
そして、ホワイトデーのお返しに、さらに皆で盛り上がります。


七夕飾りもしています。
笹の葉と短冊は、スタッフだけではなく、患者さん・家族にも自由に記入できるように、ロビーに置いています。
私たちも、患者さん・家族の気持ちと同じように、一日でも早く良くなるよう願って、ケアさせて頂いています。

投稿者:5階病棟主任 伊藤 志乃

前の記事へ 次の記事へ