心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

看護部リレーエッセー

トップページ > 看護部リレーエッセー

「私が看護師をめざしたわけ」 外来師長 岡部 睦美

投稿日時:2011年3月8日 14:14 火曜日

私が看護師をめざしたきっかけとなったのは、小学生の頃、祖父に
「将来は看護婦になったらいいんじゃない?」と言われた一言です。
新聞を読みながら、ふっと思いついたように言ったのですが、なぜかずっと私の心の中に残っていました。
高校生になり、進路を決定するときにも、あまり悩まず自然とその方向に進んでいました。
後になって、「おじいちゃんが勧めてくれたから、看護師になったんだよ」と言うと、「そうだっけ?」と覚えていない様子。人の人生を左右するようなきっかけって、どんなところで発生するかわからないものですね。
でも今となっては、きっかけを作ってくれた祖父に感謝しています。
そして私が、長く看護師を続けてこれたのは、患者さんや一緒に働く仲間に支えられたからだと感じています。

これから看護師になろうと考えている皆さん
きっかけはどうあれ、本当にやりがいのある仕事です。
一緒にがんばっていきましょう!!

投稿者:外来師長 岡部 睦美

前の記事へ 次の記事へ