心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

看護部リレーエッセー

トップページ > 看護部リレーエッセー

「NO TITLE」 6F病棟副主任 藩守 由香里

投稿日時:2010年2月17日 09:48 水曜日

立春も過ぎたのに・・・というか過ぎてからが寒いのが北海道。まだまだ春は遠いですね。

 札幌雪祭りは終わっちゃいましたが、いよいよ今年の大イベント!バンクーバーオリンピックがはじまりましたね!
わくわくどきどきな熱戦が繰り広げられるのがとても楽しみですが、みなさんは何が楽しみでしょうか?
モーグルの上村選手頑張りましたね~4位入賞・・・あと一歩でした。スピードスケートの高木選手やジャンプ葛西選手、カーリングも見逃せないけど、やっぱり女子フィギュアの浅田・安藤・鈴木選手でしょうか?
フィギュアスケートはすごいですよね!年がばれますが(笑)、伊藤みどりさんからのフィギュアファンなので注目してます。
なんてったって“帝王”プルシェンコ選手・スイスのランビエール選手の復活組に、フランスのジュベール選手・アメリカのアボット選手と4回転ジャンプバシバシ跳べる選手たちがぞろぞろ・・・もちろん日本の高橋・織田・小塚選手も表彰台候補!期待できます。
女子の綺麗で優雅なのもいいですけど、男子の豪快なジャンプがいかにもスポーツ!って感じがかっこいいです。
その一方アイスダンスは華やか!まさに豪華絢爛で、足捌きがすごくてスケートじゃなきゃ出来ないって感じが好きです。注目はデロベル&ショーンフェルダー組・バーチュ&モイア組・ベルピン&アゴスト組・デイビス&ホワイト組でしょうか・・・
語り始めるとエンドレスなのでこの辺でやめときますが、選手みんな怪我なく満足できる演技が出来るといいですね。
私も選手気分で(現実はほど遠いですが)滑りに行こうかな・・・ひょうたんバックは卒業して、スリーターンはできるようになりたいです。骨折・捻挫注意ですが!

投稿者:6F病棟副主任 藩守 由香里

前の記事へ 次の記事へ