心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

看護部リレーエッセー

トップページ > 看護部リレーエッセー

「NO TITLE」 ICU主任  北原 ひとみ

投稿日時:2009年12月29日 09:37 火曜日

早いもので今年も残りわずか・・・後2日です。
前回エッセイを書いたのは3月末・・・実家方面では桜の開花時期だったような(汗)。今年最後のリレーエッセイを記載できるとは思いませんでした。外は冬景色です。お正月が目前なので、今回はお正月といえば・・・・・・。
お雑煮について話します。
私は現実問題として「お雑煮」は苦手な食べ物の1つです。苦手な理由は、自分自身でも謎です。でも、縁起ものと言われるので、正月3日間のうちに一食は摂取するよう心掛けています。お雑煮って各都道府県で異なるんですよね。おもちは丸・四角、焼く・煮る、お汁はすまし・味噌 などなど。私の実家(岡山県津山市)のお雑煮は小さいころから食べていますが、もう少し具材に華があればといつも思ってました。津山はおすましベースのお出汁で、丸もち(煮たもの)、長ネギ、蓬蓮草、紅白のかまぼこ、鰹節、するめ が入ってます。するめって思うかもしれないでるが、これがなかなかイイお出汁となるんです。未だ母の味に近づく事はできません。(料理苦手なもんで)京都に住んでいた時には、京風の白みそ仕立てのお雑煮も食べましたが、私には京風のお雑煮は口に合わなかった思い出があります。マッタリとしていて甘しょっぱい感じで食べれなかった(泣)

北海道のお雑煮ってどんなんでしょう?私、食べたことがないとおもいます。私の想像(ネットやテレビみて)では、北海道ならではの食材を使い豪華なんでしょうね~~~。
みなさん、今年1年お仕事お疲れ様でしたm(‐‐)m
来年も身体に気をつけながらお仕事頑張りましょう。(^^)/☆

投稿者:ICU主任  北原 ひとみ

前の記事へ 次の記事へ