心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

看護部リレーエッセー

トップページ > 看護部リレーエッセー

「最近の私のNEWS」 

投稿日時:2018年8月2日 14:20 木曜日

 私が小学生の頃から、うちには犬がいました。楽しい時も辛い時も側にいてくれて、
会話はできなくとも、私の良き理解者でした。社会人になった私は、また犬を飼いたいと思っていました。

 そこで、2018年戌年。年初めから、「今年は戌年だから犬飼おうかな」と冗談交じりに話していました。ネットで犬の動画を見続け、ペットショップを見つけては必ずチェックする日々を過ごしました。何気なくネットで見たペットショップの動画。そこには可愛いわんちゃんたちが…。そして、友人と一緒にペットショップにお目当ての犬を見に出かけました。すると、なんと!!ネットで見た子よりも可愛いわんちゃんに出会いました。一旦冷静になって帰宅したものの、やっぱり気になってしまい、後日別の友人と再度来店。抱っこさせてもらったらもう、手が離れません。「可愛い!可愛すぎる!小さいなー。えっ?可愛い!!」もう、自分がバカになったのでは?と思うほど可愛い以外の言葉が見つかりません。
「この子、おうちに連れて帰ります。」

 そうして、うちに来たのが真っ白なもふもふの毛が愛くるしい、ポメラニアン×マルチーズ。生後4カ月になったバニラくんです。凄くやんちゃで、よく吠え、よく噛む。
そんな彼がいる生活で変わったこと、①活力になる。なんせ、可愛いですから。②整理整頓、断捨離ができる。いたずら防止のため、物を出さなくなりました。
しつけをしつつ、しつけされてるのでは?と思う毎日を過ごしています。


投稿者:7階西病棟 佐藤 花桜里

前の記事へ