心にとどく看護を札幌徳洲会病院 看護部

お問い合わせはお気軽に 看護部直通電話 011-890-1630

外傷ナースのお仕事

トップページ > 外傷ナースのお仕事

「第2回 ケーススタディ開催」 

投稿日時:2018年3月29日 09:23 木曜日

3月16日に2回目を開催し、3名の看護師が発表しました。
疾患だけではなく、「疼痛」「便秘」のスタディも行われたことは非常によかったと感じます。入院される多くの患者さんが感じる「痛み「便秘」」に対する看護をじっくり考えるということは、日常の中ではそう多くはありません。
今回のディスカッションでは、1年目の看護師だけではなく、先輩看護師たちにとってもいい機会となりました。

ケーススタディを終え安心もつかの間、4月には先輩になります。心の準備は整ってきているようです。




投稿者:外傷センター

「ケーススタディ」 

投稿日時:2018年3月2日 13:57 金曜日

毎年外傷センター恒例となる「ケーススタディ」一回目が開催されました。
新人看護師が一年間の中で、印象に残ったケースで「看護を考える」初のプレゼンテーションです!一年の集大成ですね!
1カ月以上かけて症例を振り返り、資料を作製し、プレゼンの練習をして臨みます。
緊張はしていた様子ですが、内容は予想を遥かに超えた成長でした。
プレゼン後のディスカッションも立派にできており、二年目が楽しみです。
4月から先輩になりますが、力強いメンバーだと感じます。
3月16日は2回目が開催されます。期待が膨らみます!



投稿者:外傷センター

前の記事へ 次の記事へ