最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

ホーム > 新着情報一覧 > 医療安全管理室より院内患者支援員研修会開催のお知らせ

イベント

医療安全管理室より院内患者支援員研修会開催のお知らせ

2012.08.07

平成24年度診療報酬改定で患者サポート体制充実加算(入院初日70点)が新設されました。NPO法人「架け橋」では、これまで実施してきた厚生労働省地域医療対策要綱の患者・家族対話推進事業に規定されている”院内相談員養成研修”に、患者サポート充実加算のための要件やスキル等について、付加した内容の研修を主催します。

【目的】
医療機関内で患者相談業務を行う際に必要となる知識や技術の基本について、患者サポート体制充実加算の施設基準に沿った内容で講義とグループワークを行います。

【内容】
?医療安全の基礎知識  ?日常診察における医師の立場と心情
?医療事故に遭遇した患者・家族の心情  ?医療事故に遭遇した医療者の心情
?患者・家族と医療従事者間での信頼関係を構築するための情報共有のあり方やコミュニケーション能力の向上
?患者・家族のより良い自己決定に資するインフォームドコンセントに関する基礎的知識
?患者権利擁護の基礎知識

【対象】
現在、患者サポート体制充実加算の要件の窓口担当者など、医療機関内で患者相談業務に携わっている人、またはその予定がある人

【日時】
9月16日(日)10:00?17:00  9月17日(月・祝)9:00?16:30
11月18日(日)10:00?17:00 全3日間の日程です。

【会場】
医療法人徳洲会 札幌徳洲会病院 2階大会議室
札幌市厚別区大谷地東1丁目1-1 (011)890-1110(代表)

【受講料】
会員 28,000円 、非会員 30,000円 、講義初日に会場で支払となります
受講申込・お問い合わせ:NPO法人架け橋のホームページをご参照ください