最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

ホーム > 診療科目 > プライマリーセンター

プライマリーセンター

診療科の特徴

救急で診たらあとは各科専門医任せというのが今までの日本の救急医療のスタイルでした。ところがこのスタイルの中では、どの専門科にも属さない患者様の行き場がなくなってしまいがちでした。救急や一般外来で頻繁に見られるこのような患者様を多方面から総合的に受け入れるべく、救急診療のその先を担当するいわば総合診療科です。医療の問題だけではなく、社会的・経済的・心理的問題の解決にも、医師・看護師・リハビリ・栄養士・薬剤師・ソーシャル・ワーカーなどが一丸となってベストなケアとキュアを目指します。

担当医

中川 麗

プライマリーセンター長

中川 麗

東海大学医学部卒
日本内科学会認定内科医
日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア認定医・指導医
日本病院総合診療医学会総合診療認定医
臨床研修指導医

西條 正二

プライマリーセンター医師

西條 正二

旭川医科大学卒
日本内科学会認定内科医