最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

ホーム > 診療科目 > 産婦人科

産婦人科

診療科の特徴

家庭的な雰囲気が人気です。フリースタイル分娩を取り入れ、母の希望に沿った母乳育児にも力を入れています。産後すぐに母児同室が可能です。産後は個室で過ごしていただきます。
子宮・卵巣の病気は、手術をするべきかどうか微妙なものが少なくありません。患者さんへの徹底した説明と同意のもとで、最も良い治療法を選択することをモットーにしています。
曜日により担当医師が異なるため、希望のある方はご確認ください。
予約優先で診療を行っております。電話での予約も可能(平日13:00-16:00)ですが、初診の方は待ち時間が長くなりますことをご了承ください。また、分娩や緊急手術などにより、予約時間と大幅にずれた診療になることがあります。ご迷惑をおかけしますが、お待ちになれない場合、再度予約をお願い致します。
→ 診療時間・体制

※平成31年3月までの分娩予約、および平成31年5月の分娩予約の受付は終了しました。

担当医

関 敏雄

産婦人科部長

関 敏雄

北海道大学医学部卒
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
臨床研修指導医

河井 紀一郎

産婦人科部長

河井 紀一郎

旭川医科大学医学部卒
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医・指導医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(産科婦人科)
麻酔科標榜医

名和 正行

産婦人科医長

名和 正行

信州大学医学部卒
日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア認定医

     

診療内容

・妊娠から分娩までの産科一般
 (詳しい胎児診断を希望する方、35週までの早産になりそうな方などは、高次医療機関を紹介しています。)
・生理の異常(量が多い、痛みがひどい、周期が不順など)
・不正出血
・下腹部痛、お腹の張った感じ
・外陰部のかゆみ、痛み、できもの
・性感染症検査
・子宮がん検診
・更年期症状
・不妊相談

その他婦人科一般 

助産師外来について

私達は、御本人とご家族が望むお産ができるよう支援させていただいています。
皆様のご希望をお聞かせ下さい。

□助産師外来について

・妊婦健診:正常経過で医師の許可がある22週以降の方が対象です。
・産後相談:当院で出産した方が対象です。赤ちゃんの体重増加、授乳方法の相談を行っています。
・乳房ケア:張りが強い、痛み・しこりがあるなど。他院で出産された方も受診できます。
      痛みの少ないおっぱいマッサージを行っています。
・各種教室:当院で出産予定、または出産した方を対象にしています。
母親教室・マタニティヨガ・ベビーマッサージクラス。


□教室のご案内

●母親教室
・開催場所:3階指導室(第2会議室や8階講堂に変更になることがあります)
・開催時間:(第1・2・3金曜日)14:00~15:30
 ※開始10分前までに受付を済ませてください。
・費用:第2週のみ200円 第1週・3週は無料
・持ち物:母子健康手帳、当院で出産する方に購入していただいている冊子「はじめまして赤ちゃん」
●備考
16週~ 第2金曜日 ・妊娠中の栄養・ 母乳について
24週~ 第1金曜日 ・骨盤ケア・育児体験・育児用品の準備について
30週以降 第3金曜日 ・お産に向けての心と身体の準備


●マタニティヨガクラス
・開催場所:3階指導室
・開催時間:第2・4土曜日 ①11:00~12:30 ②14:00~15:30
 ※開始10分前までに受付を済ませてください。
・対象:妊娠16週以降で妊娠経過に問題のない方。分娩まで何回でも参加できます。
・費用:初回のみ1000円(2回目以降は無料)
持ち物:母子健康手帳、フェイスタオル1枚を持参の上、運動しやすい服装でご参加ください。


●ベビーマッサージクラス
・開催場所:3階指導室
・開催時間:(第1・2・3木曜日)14:00~15:30
・対象:1ヶ月健診終了から生後6ヶ月までの健康な赤ちゃんとお母さん
・費用:1クール(3回)で1000円
・持ち物:バスタオル1枚、おむつ(マッサージオイルは来院時に配布します。)

・すべての予約・お問い合わせ:平日午後(13:00~16:00)
011-890-1110(代)から産婦人科外来へお願い致します。


□入院について

陣痛中から産後2週間まではLDRで過ごす予定です。湯船もありますので破水していなければお湯につかり痛みを和らげるなど、自由に動いてみて下さい。希望があればどなたでもお産に立ち会うことができます。出産直後にポラロイドカメラで写真を撮ってプレゼントしています。入院中は個室で過ごしていただき、産後すぐから赤ちゃんが欲しがるたびにおっぱいを吸わせることを応援します。


お産当日を含め入院は、7日間の予定です。
上のお子さんのお泊りも可能ですが、添い寝となります。
出産費用は、42万円程度です。夜間・休日の割増はありません。
当院は「産科医療補償制度」加入施設です。出産費用には掛け金負担分を含んでいます。
直接払い制度の利用をお勧めしています。

入院中に一度、夕食にお祝い膳を用意いたします。
病院8階のレストランで召し上がって下さい。


□よくあるご質問
Q.上の子を帝王切開で出産しました。今回も手術になりますか?
A.安全を優先し、当院では帝王切開となります。

Q.里帰りの予定です、いつ頃、どのように予約すればいいですか?
A.遅くとも妊娠32週までに、かかりつけの産科からの手紙(診療情報提供書を持ってお越しください。分娩予約が多い場合は受け入れられないこともありますので、一度早めにご連絡
いただけると間違いがありません。また、合併症のある方は電話でも構いませんので事前にご相談下さい。

Q.実際に病院を見学してから、そこで出産するか決めることができますか?
A.見学予約のお電話をいただければご案内の時間調整を致します。見学してイメージと合うかご検討下さい。来院が難しければ電話でご質問にお答えできます。