最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

ホーム > 診療科目 > 消化器科

消化器科

診療科の特徴

地域の基幹病院として1、救急医療 2、がん治療 3、在宅医療を3本の柱とし、我々スタッフ一同は毎日の診療にあたっております。
1、救急医療
急性期病院である当院の性質上、夜間・休日を問わず近隣地域のみならず、江別・北広島からも救急患者さんが来院されています。吐血・下血・腹痛に対して、緊急内視鏡処置を含めた対応と、外科との密な連携による急性腹症の診断治療が可能です。
2、がん治療
消化器がんの早期発見・早期治療をめざし、健診による胃・大腸早期がんのひろいあげ、進行がんに対する外科治療、さらに切除不能の進行がんに対する抗がん剤治療と一貫した消化器がんの診断治療を行ないます。
3、在宅医療
急性期治療が安定し、自宅退院が可能となった患者さんの支援、またがんの終末期を自宅で迎えたいといったニーズに幅広く対応しております。

担当医

福田 一寿

消化器内科主任部長

福田 一寿

金沢大学医学部 卒
難病指定医
臨床研修指導医

東 直樹

消化器内科部長

東 直樹

札幌医科大学医学部卒
日本内科学会認定内科医・指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医・指導医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本肝臓学会肝臓専門医
産業医
難病指定医
臨床研修指導医

関山 伸男

内科診療科部長

関山 伸男

札幌医科大学医学部卒
日本内科学会認定内科医・指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医・指導医
日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
日本人間ドック学会健診情報管理指導士
産業医
難病指定医

佐藤 康永

消化器内科医長

佐藤 康永

北里大学医学部卒
日本内科学会認定内科医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化管学会胃腸科認定医・専門医
臨床研修指導医

   

後期研修希望の方へ

内科 後期研修内容紹介