最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

前の月へ 2018年 02月  
SunMonTueWedThuFriSat
1 2
3
4
5 6 7 8 9
10
11
12
13 14 15 16
17
18
19 20 21 22 23
24
25
26 27 28

カテゴリー

「マンハント」

投稿日時:2018年2月20日 17:36 火曜日

先日、映画館で「マンハント」を観ました。

これは1976年高倉健主演の「君よ憤怒の河を渉れ」をリメイクしたジョン・ウー監督の中国映画でチャン・ハンユーと福山雅治のW主演でオール日本ロケの作品でした。
「君よ憤怒の河を渉れ」はBS放送で観たことがあり、いかにも昭和のアクション映画という感じで突拍子もない展開でなかなか面白いものでした。高倉健の魅力満載でもあります。

「マンハント」は出演者が中国、日本、韓国とアジア色豊かで、ストーリ展開も昭和的でノスタルジックでもあり、たどたどしい日本語はご愛嬌として、なかなか楽しめました。私のお気に入りのハ・ジウォンも出ていて別の観点からも楽しめました。

「君よ憤怒の河を渉れ」を観たことのある方には、お勧めです。



院長 奥山 淳

「平成29年度 徳洲会グループQI大会」

投稿日時:2018年2月13日 13:45 火曜日

みなさん、こんにちは。
看護部長の松野です。
本日は、2月3日(土)に開催された、徳洲会グループQI大会の様子を紹介します。
第1位は、沖縄中部徳洲会病院の演題「NEWSを運用して」でした。
どの取り組みも素晴らしい内容で、当院も頑張らねば!と思いました。
この演題です。



表彰式です。




看護部長 松野 玉枝

「経営セミナーそしてAI」

投稿日時:2018年2月6日 10:40 火曜日

週末はグループの経営セミナーに出席して来ました。
定例の会議ではありますが、インフルエンザが大流行している中での各種移動は個人的にはストレスでした。

会議はいつも通りの進行で進みましたが、講演の一つ「AI(人口知能)時代の医療を見据えて・・」は興味深く聴講することが出来ました。
例えば読影分野でしたり、AIは凄まじい能力を発揮するようです。

ほんの少し前までは、車の自動運転などもあり得ないと考えられていたと思いますが、法整備を除けばほぼ実現可能のところまで来ていると聞いています。

医療分野でもここ数年?で劇的に変わる可能性を感じました。
医師や医療スタッフの負担軽減につながるのはもちろん、何より患者さんにとって有用・有益な方向に進めば素晴らしいことだと思います。


AIの講演は撮影ほか許可されませんでしたので、今回のセミナーでの一コマです。




事務部長 宮本 浩義