最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

前の月へ 2018年 03月 次の記事へ
SunMonTueWedThuFriSat
1 2
3
4
5 6 7 8 9
10
11
12 13 14 15 16
17
18
19 20
21
22 23
24
25
26 27 28 29 30
31

カテゴリー

「山岡家」 西條 正二

投稿日時:2018年3月5日 08:35 月曜日

札幌徳洲会病院のグルメと言えば、食べログで3つ星を獲得しているレストランさくらを始め、タリーズコーヒー札幌徳洲会病院店、ローソン札幌徳洲会病院店があります。いずれもよく利用させていただいておりますが、今回は向かいのラーメン屋の話をさせていただきたいと思います。

当院の道路を挟んで向かい側にあるのが山岡家大谷地店です。何を隠そう私は大の山岡家信者で、大学時代は週3回くらいのペースで食べておりました。我が部では部活後に山岡家旭川高砂台店に行ってラーメンを食べ、高砂温泉に入ることをゴールデンコースと呼んでおりました。

山岡家と言えば醤油が有名ですが、私のおすすめは塩。特ににんにくを多めに入れてたべると二日酔いやちょっとした風邪程度なら翌日には治すことができます。

問題は強烈なにんにく臭で、にんにくを入れたラーメンをスープまで飲むと、吐く息どころか枕までにんにくの臭いが付くため、医師になってからはなかなか足が遠のいておりました。
しかし先日、連勤つづきで疲れがたまっていた折に翌日休みの日があり、久しぶりに山岡家の塩ラーメンにんにく入りを食べに行きました。

チケットを買い待つこと五分、出てきた塩ラーメンににんにくを投入。
(゜д゜)ウマー !
通い詰めた旭川高砂台店よりもややまろやかな旨味が口の中に広がります。スープまで堪能した後、ラーメンに数年来のご無沙汰を謝し、店を後にしました。

翌日の枕がニンニク臭を放っていたことは言うまでもありません。
院内の皆様、今後院内でにんにくの香りがしても他意はありません。少し疲れ気味の信号なのでそっとしておいていただきたく存じます。

投稿者:プライマリセンター医師 西條 正二