最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

前の月へ 2018年 02月 次の記事へ
SunMonTueWedThuFriSat
1 2
3
4
5 6 7 8 9
10
11
12
13 14 15 16
17
18
19 20 21 22 23
24
25
26 27 28

カテゴリー

「来た時よりも美しく 残すものは感謝のみ」 斉藤 琢巳

投稿日時:2018年2月20日 08:54 火曜日

今回はマナーに関するお話です。私がマナーを語るのもなんですが、ご容赦願います。
以下、自宅や職場で日頃感じている実例です。

・洗面台
我が家は6人家族。うち女性が3人、いずれも長髪で毛量豊富。皆洗面台で髪の手入れをしますが、その後の抜け毛の散乱具合といったらものすごい。排水口もすぐつまる・・・。床は毛髪だらけ、マキタのコードレスクリーナー(18V)が大活躍です。

・便所
おそらくオート洗浄の普及に伴っての事と思いますが、水が流されていない状況に遭遇することがあります。私(と家族)は水を流す習慣がなくなるのを恐れて自宅のオート洗浄をoffにしました。

・浴槽のふた
帰宅してフロに入ろうと浴室に入るとすごい湿度・・・・・。湯温も下がっている・・・・。
おふろからあがる時にはふたを閉めましょう。

・トイレットペーパーやディスポの帽子、マスク
最後のひとつを手に取った人は是非つぎの物品をセットしましょう。

・湯沸しポットの水
カップめん お湯が切れたぞ 半分で 

・パソコンのログインしっぱなし
なりすます 機会(機械)がいつも そこかしこ
勝手にログオフするからいいのだけど・・・・。悪用されても知らないぞっと。

・共用の机
仕事をしながら飲食するのがダメな訳ではないけれど、後始末はしましょう。

・行きつけのBarの知人のボトル
いつも勝手に空けてしまってごめんねS嶋先生
次の人の事を考えられるような人間でありたいものですね。

「自分が最初に見た時よりも、世界をいい場所にすべく努力しよう」
Robert Baden-Powell(ボーイスカウトの創始者)

投稿者:外科医長 斉藤 琢巳