最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

「私の趣味」 井筒 和麻

投稿日時:2014年3月26日 08:15 水曜日

私が所属している部署は臨床工学室で臨床工学技士という医学と工学の2つを併せ持つ職業です。臨床工学技士は通称MEやCEと呼ばれ、当院ではMEと呼ばれています。主な業務は医師の指示のもと、医療機器の操作及び保守点検です。医療機器の院内スタッフへの機器の使用方法の説明なども行っています。
私の趣味は車に関すること全般と中学から高校までやっていたバドミントンです。車に関してはドライブや好きな車種の情報を調べて集めることです。特に好きな車種はスカイラインGT?Rで型式BNR34のボディデザインが、とても自分には魅力的でした。
BNR34は第2世代、最後のスカイラインGT?R、と言われています。排ガス規制により2002年以降、生産中止となったためにそう呼ばれています。ちなみにBNR34のアルファベットの意味は「B」はRB26DETTエンジン、「N」はATTESA E―TS&ヨーレイトフィードバック電動スーパーHICAS、「R」はスカイラインを指し示しています。このような細かいことを調べるのも楽しいです。
バドミントンはスポーツの中でもかなり体力が必要な競技です。はじめはシャトルを捉えるのに苦労しますが、慣れて綺麗なフォームでシャトルをラケットの真ん中で打てれば、楽しめるようになります。さらにスマッシュ、ドライブ、ドロップといった色々なショットを打てると自分でゲームメイクしながらプレイするのが楽しくなります。自分もはじめて、スマッシュで得点を取ったときの気持ちは今でも良い思い出です。中学、高校の部活の仲間と、体育館でも遊びでバドミントンをしてもすぐに互いに本気になることも、バドミントンの魅力とご理解頂けたら幸いです。

投稿者:ME室 井筒 和麻

「私の趣味」 樺島 茜

投稿日時:2014年3月19日 08:01 水曜日

私は検査室に所属している臨床検査技師です。札幌徳洲会病院の検査室は血液検査、輸血検査、微生物検査、病理検査などいろいろな分野がありますが、私はおもに1F正面玄関から入ってローソンの裏にある生理検査室というところで心電図検査や肺機能検査、脳波検査やエコー検査などを行っています。また最近では、睡眠時無呼吸の検査も行っており日々勉強の毎日です。

私の趣味は音楽を聴くことです。私の場合は色々なジャンルの曲を聴くというのではなく、ほぼ好きなアーティストに限定されてしまうのですが、音楽を聴いて癒されています。休みの日など時間がある時にはライブDVDなどを見てリフレッシュしています。
あまりアクティブに動くタイプではなく趣味と言えるものが少ないですが、気候もだんだんと暖かくなり雪もとけてきたので、今年は少しだけ他の事にも視野を広げて、趣味をふやしたいなと思います。

投稿者:検査室 樺島 茜

「私の趣味」 市川 理紗

投稿日時:2014年3月12日 08:06 水曜日

私は事務部の医事課に所属しています。正面玄関から入ると、目の前にフロントと事務所があり、主に患者様の受付・診療費の計算・会計・電話対応などをしております。他にも月初めに診療報酬請求事務(レセプト作成)があり、専門的な知識が必要になり、体力的にも大変な仕事だと思います。
昨年入職し、4月でちょうど1年になりますが、まだまだ至らない点ばかりです…。札幌徳洲会病院の「縁の下の力持ち」になれるよう日々努力しています。

私の趣味は料理です。小さい頃から調理師免許を取得している父にくっついて、台所によく一緒に立っていた記憶があります。学生の頃までは時間に余裕もあり、家族に振る舞っていましたが、最近はなかなか時間も取れません…。
もうすぐ2年目になり仕事にも大分慣れ時間の余裕も出来てきたので、もっとレパートリーを増やして、腕を磨いていきたいと思っております。

投稿者:医事課 市川 理紗

「私の趣味」 辻井 千晶

投稿日時:2014年3月5日 08:06 水曜日

私は放射線科で働く6年目の放射線技師です。当院の放射線技師は現在18名いますがそのうち女性技師は2名と少ないです。放射線科では、レントゲン写真、CT、MRIなどを撮っていますが女性技師は特にマンモグラフィ撮影に重点をおいています。当院では男性技師がマンモグラフィを撮影することはほとんどなく、女性技師がマンモグラフィを撮影していますので、興味のある方は検査を受けに来てください。

私の趣味は旅行です。国内旅行はもちろん、海外旅行も大好きです。特に思い出に残っているのは院内旅行で行った福岡県です。同期入社のスタッフと博多ラーメンやもつ鍋、屋台など食い倒れの旅でした。レンタカーを借りて大分県の湯布院温泉にも行ってきました。見るものすべてが北海道とは違い、すべてが新鮮でなにをしても楽しかったです。そして院内旅行なので普段接することの少ないスタッフと交流することができ、それも良い思い出になりました。とても良い制度だと思いました。このように日々の疲れをリフレッシュして日々の仕事を頑張っています。

投稿者:放射線 辻井 千晶