最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

「私の職場はこんな所」 後藤 雅弘

投稿日時:2013年4月24日 08:08 水曜日

皆さんは、『臨床工学技士』って、知っていますか?

 当院では、“ME(エムイー)さん”と呼ばれていて、3階の中央エレベーター横に臨床工学室がありますが、そこにはほとんど居ません。
 主に血液浄化センターや手術室、高気圧酸素治療室に居ますが、病棟にも出没します。
血液浄化センターでは人工透析、手術室では麻酔器や手術用機器、高気圧酸素治療室では高気圧酸素治療装置の操作・点検・修理(業者への修理依頼)を行っています。
病棟では、(患者さんに使用中の)人工呼吸器の日常点検を行ったり、輸液ポンプ・シリンジポンプ(点滴・注射器を持続的に注入する機器)や心電計が不具合を起こした際の点検・修理を行ったり、空になった酸素ボンベの交換も行っています。
その他にも、院内の医療機器を定期的に点検しています。
あと、いつもある業務ではないのですが、ICUにて緊急の血液浄化を行ったり、血管造影室にて行われる心臓カテーテル検査では、患者台や放射線照射角度の操作を行ったりもします。

 血液浄化や高気圧酸素治療以外では、患者さんと直接関わる事はあまりありませんが、私達がメンテナンスしている医療機器が患者さんの治療や検査をしてくれます。
 これからも皆さんが安心して治療や検査を受けて頂ける様に頑張りたいと思います。

投稿者:ME室 後藤 雅弘

「私の職場はこんな所」辰田千晶

投稿日時:2013年4月17日 09:05 水曜日

私は事務の総務課に所属しています。総務の仕事は主に職員の為のお仕事です。みなさんご存じの給与支給などですね!最近の大きな仕事はといいますと、新入職員の入職準備です。今年は81人もの入職者がいました。仕事上職員の名前と部署だけは頭に自然と入っていきますが、今回は苦戦しそうです…。
そんなわたしは入職して今年で3年目になりますが、まだまだ新人には負けないフレッシュさを事務所に提供しています。つまり、毎日が勉強状態です。
私の職場は?といいますと、2階の奥地にある大谷地に移転してから毎日の夕焼けタイムがあるなかなか素敵なオフィースです!
ぜひいろんな方に見ていただきたい!とはいえ患者様は立ち入り禁止区域でした…無念。
事務所内のことですが、周りの上司や先輩たちはみんなわたしを家族のように温かく見守ってもらっております。主に心配されてますが…。(笑) 毎日感謝です!
事務所には、職員はもちろんですが、業者さんやお偉い方などいろいろな方々が訪れます。
私はいつも笑顔を大切にしています。
だいたいはくだらないことで笑っていてうるさがられますが、事務所を訪れる方にも笑顔になっていただけるような対応がいつもできるように、これからも頑張っていこうと思います。以上でございます!

投稿者:総務課 辰田千晶

「私の職場はこんな所」 寺井 ちひろ

投稿日時:2013年4月10日 08:12 水曜日

皆さん、こんにちは。研修医コーディネーターの寺井ちひろと申します。
突然ですが、皆さんは研修医という存在をご存知ですか。
医師になるためには、研修医として2年間臨床研修を受けることが義務づけられており、2年の間に一般的な診療に対応出来る診療能力を身につけます。研修医にとってこの2年間が医師としての礎となる大切な期間となります。
札幌徳洲会病院は厚生労働省から認定を受け、研修医の教育病院となっております。
現在までに113名の研修医たちが当院で修行を積み、全国各地の病院で活躍されています。(余談ですが、3月まで当院の院長でいらっしゃった森先生は札幌徳洲会病院の記念すべき第一期の研修医でした!!)
指導医の熱い教育の基、日々がむしゃらに勉強に励んでいる研修医たち。朝、医局で泥のように眠る研修医の姿を見かけることは珍しいことではありません。そんな研修医たちが快適に研修を受けられるよう様々なサポートをすることが私の仕事です。
当院は4月から新たに1名の研修医が入職致しました。幸いにも当院は医師のみならず、看護部、コ・メディカル全体が研修医教育に協力的です。研修医がより良い環境で研修に励む事が出来るよう、私も2年間一緒に頑張っていきたいと思います。
そんな研修医の日々の生活を追った研修医ブログも是非ご覧ください。

→研修医ブログはこちら

投稿者:研修医コーディネーター 寺井 ちひろ

「私の職場はこんな所」 今 裕里果

投稿日時:2013年4月3日 08:06 水曜日

私が勤務している所は「メディカルクラーク」という部署です。
皆さん聞き慣れない部署名だと思います。当院では約4年前にメディカルクラークという部署を
立ち上げ当初は私を含め2人で様々な業務をしてきました。
現在は人数も増え4人体勢で業務をしています。4人それぞれ業務内容は違いますが、私が主にやっている業務内容としては、外来の診察介助に付き、先生のから指示された検査などのオーダーの代行入力、次回の診療予約入力や、自分が担当している外来の予約管理や診断書などの文書管理をし、先生の外来がスムーズに進むように仕事をしています。
その他にも地域医療連携室を介しての他院への緊急搬送の手配や入院予約や担当している科の先生に依頼された仕事などをしています。
4月からは、新人3人がメディカルクラークとして入職予定でトータル7人に増える予定なので現在メディカルクラークに付いて欲しいと要望していただいている科にも付けられるかな?思います。
今後も、どんどん頑張って先生の仕事のしやすいように頑張って行きたいと思います。

投稿者:メディカルクラーク 今 裕里果