最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

「私の職場はこんな所」 石田 博行

投稿日時:2013年3月27日 17:15 水曜日

私が勤務しているところは「薬局」です。
正面玄関入って左手にあります。
現在薬剤師16名在籍し、4月1日に新入職者6名を迎えます。
業務内容としては皆さんもご存知の通り、医師の処方箋をもとに薬剤の調剤が主となります。
当院では院内処方箋となっており、ほぼ全ての外来患者さんの薬剤を薬局で調剤しています。
加え、約300名の入院患者さんの内服薬、注射剤も合わせて調剤を行なっています。
薬剤師の仕事として、主にこれだけだと思われがちですが、他にもこのような仕事もしていますのでご紹介します。
DI(医薬品情報管理業務)・副作用情報収集業務・TDM(治療薬剤血中濃度モニタリング)・糖尿病教室・抗がん剤混注業務・TPN(高カロリー輸液)製剤調整業務・訪問服薬指導・急性中毒活動業務・NST(栄養サポートチーム)・医療講演などなど、院内だけでなく様々な場所で業務を行っています。
当院では24時間体制で薬剤師が常駐し、時間外の患者さんにも対応しています。
お薬の飲み方・飲み合わせ等でお困りの時は、気軽に薬局窓口のボタンを押して下さい。
もちろん、電話でもかまいません。札幌徳洲会病院の代表に電話をかけ、「お薬のことで」とおっしゃっていただければ結構です。薬のことでしたら、どんな内容でも結構です。
薬剤師を身近な存在として思っていただければ幸いです。

投稿者:薬局 石田 博行

「私の職場はこんな所」 石郷岡 彰

投稿日時:2013年3月19日 09:20 火曜日

私の職場は病院の8階にあります、リハビリテーション室というところです。皆さんご存知かとは思いますが、昨年の7月に現在の大谷地に病院が移転しまして、以前よりもかなり大きな病院になりました。入院中に担当する患者様は、ICUを含めると2階から7階にいらっしゃいます。階段を使って迎えに行ったり、お部屋でリハビリを行なったりするのですが、病院が広いため移動がなかなか大変です。
どれくらい移動に費やしているか万歩計を使って調べてみたのですが、歩数は約8000歩、また階段の上り下りは約400段(日によったり人にもよりますが…)ということでした。忙しくて運動する機会がなかなか無くても、まずまずいい運動になっていると思います。
普段患者様には、運動をしましょうと口ばかり(?)動かしているように思われるかもしれませんが、私たちも意外に身体を動かしていることを知ってもらえると、少しは説得力があるのかなと感じます(笑)。皆で頑張りましょう。

投稿者:リハビリテーション室 石郷岡 彰

「私の職場はこんな所」 北村 雄治

投稿日時:2013年3月13日 10:49 水曜日

私の所属している栄養管理室は当院の最上階8階にあります。レストランや職員食堂からは札幌ドームや羊ヶ丘が見ることが出来ますが、反対側なので残念ながら見ることは出来ません。そのかわり、北海道百年記念塔や天気のいい日には満月がはっきり見えるなど最上階特有の景色が見える場所です。

当院の職員の方でも恐らくあまり中が知られていない患者様の食事用の第1厨房と職員とレストラン用の第2厨房、それに栄養事務所に大きく分かれています。主な業務としては外来患者様の栄養指導、人間ドックや特定健診の保健指導など外来に関わる業務、入院患者様の栄養指導・栄養管理計画書の作成など院内の業務、そして何より365日欠かすことなく安全でおいしい食事を提供することです。厨房設備は新病院移転に伴いより安全でおいしい食事を提供できるニュークックチルシステムに切り替わりました。

入職してまだ日が浅い私ですが「栄養」という仕事を通して少しでも院内・院外の患者様に貢献していけるように頑張っていきたいと思います。

投稿者:栄養管理室 北村 雄治

「私の職場はこんな所」 山崎 寛史

投稿日時:2013年3月6日 08:05 水曜日

私が勤務しているのは「地域医療連携室」という部署です。場所は1階、アンパンマンの自動販売機向かいに入り口があります。旧病院の「地域医療室」、「医療連携室」という2つの部署が、新築移転に伴い合併し1つの部署になりました。現在は4人体制で勤務にあたっています。業務内容は入院・転院日時調整、当院・他院の外来予約業務、各救急隊・医療機関・町内会との連携業務、広報誌・記事掲載、医療講演などです。その中で、私は主に医療講演のプランニングを行っています。医療講演のプランニングとは講師の時間調整、講演会場の予約、講演日時のご案内資料の作成・配布などです。医療講演は地域の皆様のお役に立てるよう、専門知識を持つ各部署の職員が講師となり、様々な場所をお借りして月に数十回程度行っています。また、町内会や老人クラブからのご依頼があれば無料で講師派遣なども行っています。当院主催の医療講演は基本的に無料で参加でき、ご予約の必要などもありません。機会がありましたら是非、ご家族やご友人などを誘ってご参加してください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております!

投稿者:地域医療連携室 山崎 寛史