最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

「私の職場はこんな所」 渡部 真与

投稿日時:2013年10月9日 08:06 水曜日

私は、視能訓練室という部署に所属しており、眼科外来で勤務しています。
視能訓練士とはあまり聞き慣れない職業かも知れません。
私たち視能訓練士は、視力、眼圧、視野などの眼科一般検査の他、白内障術前検査にも携わっています。
当院眼科は、視能訓練士5名、眼科医師2名で構成されています。

当院眼科は、白内障手術を積極的に行なっています。
先進医療を行なう施設として承認されており、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術(遠近両用白内障手術)、前眼部三次元画像解析の2つの先進医療を取得しています。
多焦点眼内レンズを用いた手術を承認されている眼科施設は道内でわずか8施設しかありません。
前眼部三次元画像解析は眼球の前の部分(角膜、水晶体など)を詳しく検査できる機器です。
白内障術前検査で用いることにより、更に正確に手術の適応を決めることができます。

当院は道内トップクラスの検査機器数があるため、機器の取り扱い、検査結果を理解するための勉強は欠かせません。自己研鑽の毎日です。

患者様に安心して治療、検査を受けて頂けるよう日々努力していきたいと思います。

投稿者:視能訓練士 渡部 真与