最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

「私の職場はこんな所」 島脇 珠恵

投稿日時:2013年9月25日 09:05 水曜日

私は札幌徳洲会病院の8階にある栄養管理室に勤務しています。栄養管理室の隣にある「レストランさくら」からは札幌ドームを一望でき、栄養管理室からは百年記念塔が見えます。そんなとき札幌で働けて良かった(田舎育ちなので)と感じることがあります。特に天気の良い早番の時に見る朝日は最高です!もちろん眺めだけでは無く味も最高ですから、ぜひ一度「さくら」へいらしてみてください。

管理栄養士と聞いてみなさんはどんな仕事を想像なさいますか?
よく患者様にも聞かれる事がありますが、栄養士のイメージはただ献立を作って調理のお手伝いをしている人と見られがちな仕事です。私も何度もそのように言われてきました。でも本来は患者様の「食」を通じてみなさんの栄養管理をすることが私達の基本業務です。ですから、病棟、外来、在宅、血液浄化センター、健康管理センターなど様々な所に出没し、患者さまと話しをしたり相談を受けたりしています。他にも集団糖尿病教室、母親教室、医療講演なども行っています。
さらに最近はアレルギー外来ができたこともあり、食物アレルギーについても勉強をし始めています。
もちろん、患者さまにお食事をお出しする給食管理も大切な仕事です。ニュークックチルという新しい調理システムに加え、食品の細菌検査室もあることも自慢のひとつです。安全な食事の提供、日々の衛生管理は細心の注意を払って行っていますが、目に見えないものだからこそ自分たちで食品の細菌検査をすることで意識の向上につながるのだと感じています。
 
これからも他職種の方との連携を大切にして、患者様の治療にお役に立てるよう努力していきます。


投稿者:栄養管理室 島脇 珠恵