最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

NO TITLE

投稿日時:2010年1月21日 10:09 木曜日

徳洲会一筋14年、早いものです。年齢も今年が年男ということで体のキレがなくなり疲労もなかなか回復せず、バリバリがんばっていた昔を懐かしく思います。
さて新病院にむけて私の夢ということですが、夢ではなく望むことを書きたいと思います。
第一に望むことは、大雑把ではありますがなによりも職員が働きやすい環境になるように設計していただきたいと思います。もちろん気持ちよく働きたいという理由もありますが、職員が働きづらくなると患者さんに迷惑がかかることもおこってしまいます。そうならないためにはやはり今現在働いている職員の意見が最重要になり、その意見をふまえた上で新病院の設計をし、働き甲斐のある病院にしていただきたいと思います。
職員に優しい・働きやすい病院は必然と患者に優しい・通いやすい病院になると思っています。
次に望むことは、業務外でのことにもきちんとした対応をしていただきたいです。その一例として職員の子供に対する保育所の充実です。今現在病院の保育所が常に定員オーバーなため保育士さんも大変でしょうし、子供に対しても環境は良くはないと思います。新病院になれば職員も増えることも考えられると思いますので、保育所の充実化は是非行ってほしいものです。
院内・院外ともに患者さんだけではなく、職員にも優しい病院になってくれればいいと願っています。

投稿者:放射線副主任  藤川 大作