最先端24時間救急医療、外傷センター、日帰り手術の札幌徳洲会病院
札幌徳洲会病院 北海道 札幌 -最先端救急医療・新たな気持ちでここから心から

「私の趣味」 北村 雄治

投稿日時:2015年2月4日 08:07 水曜日

栄養管理室の北村と申します。リレーエッセイも2回目となりました。以前に書いた時期と季節も大きく変わり、事務所がある8階から毎日雪に埋もれた自分の車を見ています。
 私の趣味はスポーツです。観戦では野球、サッカー、バスケットが多く、最近はあまりする機会は無いですが自分でやるのは主にバスケットです。
 バスケット歴だと小学5年生から高校3年生とミニバス、部活動をやっていました。きっかけは当時流行っていた漫画のスラムダンク、また父の影響もあり一緒にテレビで見ていたNBAでした。当時はNBAのスーパースター、マイケル・ジョーダンも現役であり数々のスーパープレイに心が震えていました。
 ただ私の場合、自分のポジションとスラムダンクの影響で、スラムダンクの主人公のモデルだったデニス・ロッドマンのプレーを参考にしていた事を思い出します。
 今回のリレーエッセイをきっかけに、時間があればまたバスケットコートで汗を流してみようかと思います。


投稿者:栄養管理室 北村 雄治

「私の趣味」 丹羽 悠太郎

投稿日時:2015年1月28日 08:01 水曜日

臨床工学技士の丹羽です。臨床工学技士とは?
あまりなじみの無い職種ですが、出来てからまだ27年とまだ若い職種で医療と工学の橋渡しをする職種です。
あまり知名度はなく知人などへの説明に困りますが最近は医療ドラマなどにも出たりするようになってきました。ドラマなどでは手術の場面で人工心肺などを操作している姿を最近のドラマでは良く観ます。残念ながら、当院は人工心肺を扱う業務はないのですが、手術や心臓カテーテル、血液浄化、高気圧酸素治療、内視鏡、機器管理など様々な業務に携わっています。

私の趣味は沢山あります。社会人になるまでは車やバイク、釣りなどが好きでしたが。
当病院に入り、周りの仲間や先輩などと様々な外遊びを体験していき、今では冬はスノーボード、夏はウェイクボードにジェットスキー、キャンプにフェス、登山・写真などの多くの趣味が増え部屋は趣味の物で溢れかえってしまっています。
趣味の殆どは先輩に影響されてはまったもので、病院にも同じような趣味の人が沢山おり。
アウトドア同好会の活動で院内の親睦を深めています。
病院には他にフットサル同好会や野球部・ゴルフ部・・・・などあり趣味が合う仲間が親睦を深められたり。新たな趣味を発見できることもあります。
当院は親睦会や同好会が充実しており、他の病院よりも異なる職種との交友の機会がとても多く、横のつながりが持てます。
そのつながりがプライベートだけでなく職場でのコミュニケーションの取りやすさにつながり円滑でより良い医療の提供へとつながっていると思います。


投稿者:ME室 丹羽 悠太郎

「私の趣味」 星 美奈

投稿日時:2015年1月21日 08:02 水曜日

私は入職して2年目の放射線技師です。
私の所属する放射線科は放射線を使用する検査及びMRI検査を行う部署です。放射線を使った検査はレントゲン撮影検査、CT検査、マンモグラフィ検査、血管造影検査、X線TV検査等があります。特に私はマンモグラフィ検査に従事しており、当院では基本的に女性技師がマンモグラフィ検査を担当しております。マンモグラフィ検査について不安な事や分からない事がありましたら、お気軽にご相談下さい。

私の趣味はアウトドア活動です。春や夏はカヌーやキャンプそしてシュノーケリング、秋は登山、冬はワカサギ釣り等一年を通して野外で存分に自然を満喫します。
北海道では特に支笏湖がとても好きで夏の強い日差しと湖の明るい水色、秋の紅葉と青々とした湖の色は美しく、いつ見ても大変感動します。支笏湖でのカヌーやキャンプは私にとって毎年の恒例行事となっており、美しい景色を存分に楽しみます。また支笏湖で獲れるヒメマスは上品な味わいで大好きです。
そんな美しい自然の中で癒されると、また明日から自分の仕事に精進してゆこうと思えるのです。


投稿者:放射線 星 美奈

「私の趣味」 山谷 匡平

投稿日時:2014年12月24日 08:45 水曜日

私の趣味は、サイクリングです。
今年の夏に思い切ってロードバイクを買いました。
今まで自転車はママチャリしか乗った事がなく、もちろんロードバイクなど全く興味もなく「ただ無駄に高いチャリ」としか思っていませんでした。

しかし、今年「弱虫ペダル」という漫画を読んでから考えが変わりました。
内容はぜひ読んでいただくとして、とにかくロードバイクがかっこよく見えました。
影響されやすい性格もあり、すぐに勢いでロードバイクを買い乗り始めましたが、そこにはママチャリとはまったく違う世界がありました。
自転車から見える景色、味わった事のないスピード感、自分と一体化したような錯覚にまで陥り、どこまでもいけるような気がしました。

それ以来、通勤にも買い物にいくにも、また休日で暇なときにもロードバイクに乗ってすごすようになりました。
今は雪も積もり、つるつるな路面のため乗る事が出来ませんので、雪解けを今から楽しみにし、ロードバイクを日々眺めております…。


投稿者:医事課 山谷 匡平

「私の趣味」 本間 龍二

投稿日時:2014年12月17日 08:02 水曜日

リレーエッセイを書くのも2回目となりました。私は、臨床検査部門に配属されております本間 龍二と申します。部門については前回のエッセイを参照して下さい。
 今回のテーマ「私の趣味」についてですが、以前は1人気ままに自然の風景を楽しんだりする目的でサイクリングをすることだったのですが、子供が生まれてからは休みの日といえば、子守りばかりとなり、なかなか1人では行けなくなってしまいました。
 なので、今の趣味としては「娘と一緒に遊べるような施設や場所を探す事」になりました。オススメは、札幌市中央区の伏見にある「札幌市水道記念館」です。ここは水についての資料を見たり、実際に体感して学べたりすることも出来て、おまけにキッズスペースまで完備されているにも関わらず、施設の入館は無料というところがとても魅力的です。機会があれば1度、行かれてみてはいかがでしょうか?(なお、現在は冬期閉館中となっております)
これからも、札幌市内・近郊を娘とおでかけしながら親子で楽しめる施設や場所を見つけていきたいと思います。


投稿者:検査室 本間 龍二